■ヤフーWiFiの制限解除とは

 

 

ヤフーがモバイルデータ通信(WiFi)を使用できる端末とセットで販売しているプランです。
端末機と同時に提供していますが、2種類のプランがあります。

 

 

まず、最新機種の303HWで提供するプランです。 月額料金は2743円の業界最安値の価格です。

 

 

対応のエリアは、ワイモバイルの3G、4G(LTE)のエリアに加えてソフトバンクのエリアにも
対応しています。

 

 

4Gエリアでは、下り最大110Mbps、上り最大10Mbpsの速度が出せるようになって
います。

 

 

月額料金2743円はYahoo!プレミアム会員限定の価格で、会員になるには月額380円必要
です。 ただし、ヤフーWiFiと同時に申し込むと、プレミアム会員費は6か月無料となります。
また、月額料金2743円は2年間の限定で、3年目からは3696円となります。

 

 

通信量が月間7GBを超えた場合は、月末まで最大通信速度が128kbpsに落とされる速度制限
があります。

 

 

もう一つは、最新機種の305ZTで提供するプランです。
月額料金は3696円です。 超高速な通信速度と2年間は速度制限のない無制限の通信ができます。

 

 

2つの周波数帯を束ねて通信を実現するキャリアアグリゲーション(CA)の対応により、超高速データ
通信が可能となり、下り最大165Mbpsの超高速な通信速度が利用できます。

 

 

最速の無線LAN規格のIEEE802.11acにも対応しています。

 

 

ワイモバイルLTEネットワーク、ソフトバンク4G、ソフトバンク4G LTEの3つの高速ネットワーク
に対応しており、幅広いエリアでつながりやすくなっています。

 

 

Yahoo!プレミアム会員ではなくても月額料金3696円ですが、この金額は2年間の限定で、3年目
からは4196円になります。

 

 

月間の通信量が7GBを超えると、速度制限を解除するのに追加料金が500MBで500円必要ですが、
2年間は追加料金が無料となり、制限なしの無制限で利用できます。

 

 

ただし、料金は無料でも速度制限の解除の手続きを行わないと速度が落とされてしまいます。

 

 

■速度制限解除の方法

 

 

端末機が305ZTだけに適用されている「制限なしの無制限」のキャンペーンですが、2年間は速度制限
を解除する追加費用が無料ということです。 3年目からは速度制限を解除するには、500MBで500円
の追加料金が必要です。

 

 

305ZTの速度制限を解除する方法ですが、速度制限が発生してから解除する場合と、事前に予約しておく
方法があります。

 

 

通信速度が月の容量上限である7GBに到達すると、液晶画面に「想定のデータ量を超えたため、通信速度が
低速化されました。 通常速度に戻す申し込みを行いますか?」と表示されます。

 

 

その画面で「はい」を押すと、次に申込データ量を選択する画面に移ります。 2年間は「500MB 0円」
だけが表示されるので、そのボタンをタッチして、確定を押せば速度制限の解除完了です

 

 

速度制限の解除を行ったあと、2、3分で元の速度に戻ります。

 

 

■速度制限の解除を事前に予約しておく方法

 

 

制限がかかった後に解除するのではなく、事前に予約しておく方法です。
通信速度低速化を予告するポップアップ画面が表示された場合に、そこから低速化解除を予約する方法と
タッチメニューから予約操作を行う方法があります。

 

 

「規定のデータ量を超えると通信速度が低速化されます。 通常速度を維持する予約申し込みを行い
ますか?」という通信速度低速化を予告するポップアップ画面から「はい」を選択します。

 

 

すると、「お申し込みするデータ量を選択してください。」と表示され「500MB 0円」を選択して
確定を押せば速度制限の解除予約の完了です。

 

 

ホーム画面のタッチメニューから「データー量設定」の項目を選択すると、同じようにデータ量の選択する
画面が表示されます。

 

 

事前に予約できるのは1度だけで、残りの容量が200MBを切らないと予約できないそうです。
500MBを追加した後、再び予約するにも、同じように200MBを切らないとできません。

 

 

スマートフォンやパソコンから事前に予約をすることもできます。

 

 

My Y!mobileのWebサイトにログインして、「通常速度に戻すお申し込み」という項目
があるので、そこから解除する予約ができます。

 

 

残りの容量が200MBを切らなくても予約はできますが、500MB単位の1回しかできないので
500MBを超えるたびに予約する必要があります。

 

 

500MBの追加が0円でできるのは、2年間で、その後は500MBで500円の追加料金が必要と
なります。